コミックナタリー

「セントールの悩み」アニメは7月スタート、スタッフやキービジュアル公開

2718

村山慶原作によるテレビアニメ「セントールの悩み」が、TOKYO MXにて7月より放送開始することが決定。キービジュアルと、人馬・君原姫乃、竜人・獄楽希、角人・名楽羌子の設定イラストが公開された。

放送時期の公開に合わせてスタッフ情報も到着。総監督・追崎史敏、監督・紺野直幸、キャラクターデザイン・総作画監督を手がける渋谷秀はイラスト付きコメントを寄せ、シリーズ構成を担当する待田堂子は「なんとなく不思議でシュールな世界の中で、人馬、竜人、角人の女子高校生が普通に繰り広げる学園生活。そんな、どこにでもあるようでないストーリーが魅力な作品です!!」と本作の魅力を語っている。

「セントールの悩み」は人間が翼人、竜人、長耳人、角人、牧神人、人魚、人馬へと分かれて進化した世界を舞台に展開する学園ファンタジー。月刊COMICリュウ(徳間書店)で連載されている。

※記事初出時、人名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

テレビアニメ「セントールの悩み」

原作:村山慶「セントールの悩み」(徳間書店「月刊COMICリュウ」連載)
総監督:追崎史敏
監督:紺野直幸
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:渋谷秀
アニメーション制作:絵梦
アニメーション制作協力:エンカレッジフィルムズ
製作:彼方市思想教育委員会

(c)2017 村山慶/徳間書店・彼方市思想教育委員会

コミックナタリーをフォロー