コミックナタリー

神谷浩史、訴える準備万端!アニメ「監獄学園」水島努らスタッフの激闘録

911

平本アキラ原作によるテレビアニメ「監獄学園」の舞台裏を描いた「アニメ監獄学園を創った男たち」の単行本が、本日3月4日に発売された。マンガはハナムラが担当。

原作の過激な内容から、放送を不安視する声が噴出したアニメ「監獄学園」。「アニメ監獄学園を創った男たち」では、“クレイジーボーイ”とあだ名される水島努を監督に起用した理由から、芽衣子のパンツの色やガクトの脱糞シーンの音響効果を決める喧々諤々の制作会議まで赤裸々に明かされていく。

さらにキヨシ役の神谷浩史、ガクト役の小西克幸、シンゴ役の鈴村健一、ジョー役の浪川大輔、アンドレ役の興津和幸が登場するエピソードも充実。大部分を事実に基づく“フィクション”として描かれたこのマンガに、神谷は「声優陣の訴える準備は万端だっ!」とコメントを寄稿した。

また同じく本日、「監獄学園」の20巻が刊行。通常版に加え、新作アニメDVDが付属した限定版も用意されている。OADではテレビアニメでは描かれなかったキヨシたちの出所後のエピソード「マッドワックス」編が収められた。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞