コミックナタリー

鬼頭莫宏が戦争を描く最新作「双子の帝國」1巻発売を記念しサイン会

381

「なるたる」「ぼくらの」「のりりん」の鬼頭莫宏による最新作「双子の帝國」の単行本1巻が3月9日に発売されることを記念し、3月19日に東京・SHIBUYA TSUTAYAにて鬼頭のサイン会が行われる。

整理券は発売日の3月9日より、「双子の帝國」1巻を同店舗にて購入した先着80名に配布される。事前予約は受け付けない。足を運ぶ予定の人は、SHIBUYA TSUTAYAの公式ブログにて注意事項を確認しておこう。

「双子の帝國」は架空の国・光国と交戦中である大陸を舞台としたストーリー。光国に滅ぼされた民族・空霞の生き残りである少年ガウと少女フアを軸に、実在の戦闘機や国をモチーフとした物語が展開される。月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載中。

鬼頭莫宏サイン会

日時:2016年3月19日(土)13:30~
会場:SHIBUYA TSUTAYA B1Fコミック売場
電話番号:03-5459-2000

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞