コミックナタリー

押切蓮介の新刊「ぐらんば」85歳の老婆が生き残りかけて大暴れ

193

月刊バーズ(幻冬舎コミックス)にて連載されていた、押切蓮介「ぐらんば」の単行本が本日2月24日に刊行された。

「ぐらんば」は夫を殺した疑いをかけられ、周囲の村人から嫌がらせを受ける日々を送る、85歳の老婆・山路八重を主人公に描くサバイバルもの。何の希望もなく毎日を淡々と生きていた八重は、ある日山中で熊に襲われ崖から転落してしまう。気絶から目覚めた彼女は、それまでの日常を変える地獄のような光景を目にし……。

発売を記念しとらのあなの一部書店およびCOMIC ZINでは、描き下ろしのイラストカードをプレゼントする。配布状況などの詳細は店頭にて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞