コミックナタリー

「お迎えです。」14年ぶりに再始動!えんちゃんたちのその後がLaLaに

788

田中メカの「お迎えです。」が、本日2月24日発売のLaLa4月号(白泉社)にて再始動した。

主人公の堤円がナベシマ、ゆずこ、幸ら賑やかな面々とともに、この世に未練を残した霊を成仏させる会社「GSG(極楽送迎)」で働く姿を描く「お迎えです。」は、1999年から2002年にかけてLaLa(白泉社)で連載された作品。テレビドラマ化を記念し、約14年ぶりに新しいエピソードが紡がれていく。新シリーズでは大学4年生の円と、過労で死んだエリートサラリーマンとの交流が描かれている。

なおテレビドラマ「お迎えデス。」は日本テレビにて4月より、毎週土曜21時に放送。3月24日発売の次号5月号では、円役の福士蒼汰と幸役の土屋太鳳のインタビューが掲載される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞