コミックナタリー

「まもって守護月天!」ガーデンで新章開幕、次号より「ジョーカー・ゲーム」も

2301

桜野みねね「まもって守護月天!解封の章」カット

桜野みねね「まもって守護月天!解封の章」カット

桜野みねね「まもって守護月天!」の続編「解封の章」の連載が、本日1月5日発売の月刊コミックガーデン2月号(マッグガーデン)にて開幕した。

「まもって守護月天!」は主人公の太助と、精霊である守護月天シャオリンの日々を描くハートフルファンタジー。1996年から2000年まで月刊少年ガンガン(エニックス)にて連載され、続編「まもって守護月天!再逢」が2002年から2005年まで月刊コミックブレイド(マッグガーデン)にて発表されていた。

太助が高校2年生になった「解封の章」では、3年もひとつ屋根の下で暮らしながら、いまだ進展のない2人の恋の行方が描かれる。マッグガーデンのWebマンガサイト「MAGCOMI」では先月より前半部分が配信されていたが、今号では続きを読むことができる。

そのほか今号ではMAGCOMIでの公開に先駆け、内田実による新連載「さよならの生涯シリーズ」の第1話を掲載。続きはMAGCOMIの2月10日更新分にて発表される。また杉浦志保「終点unknown」は最終回を迎えた。

次号では4月よりTVアニメもオンエアされる、柳広司「ジョーカー・ゲーム」のコミカライズがスタート。作画は仁藤すばるが手掛ける。

コミックナタリーをフォロー