コミックナタリー

「進撃!巨人中学校」EDはエレンとジャンがメインボーカル、第3弾PVも公開

719

諫山創原作による中川沙樹「進撃!巨人中学校」のエンディングテーマを、梶裕貴演じるエレン、谷山紀章演じるジャンをはじめとするユニット・attackersが担当することが決定した。

attackersは原作「進撃!巨人中学校」にも登場する、中学生バンドをモチーフとしたユニット。エレンとジャンがメインボーカルを務め、石川由依演じるミカサも参加している。彼らが歌う楽曲「反撃の大地」は、「進撃の巨人」と「進撃!巨人中学校」の両方の世界観に共通する“反抗”をテーマにした力強いロックナンバー。「反撃の大地」は11月18日に発売されるほか、今後もキャラクターソングは続々とリリースされる予定とのこと。ファンは続報を楽しみにしておこう。

また第3弾となるPVも本日配信された。「ある日の『進撃!巨人中学校』日記~リヴァイとハンジ~」と題されたPVでは、リヴァイとハンジによるシュールな掛け合いが展開され、新たなカットも公開されている。

(c)中川沙樹・諫山創・講談社/「進撃!巨人中学校」製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞