コミックナタリー

高野苺「orange」実写映画化!未来からの手紙にまつわるラブストーリー

1800

高野苺「orange」の実写映画化が、本日4月25日発売の月刊アクション6月号(双葉社)にて発表された。全国東宝系にて12月に封切られる。

「orange」は16歳の女子高生・高宮菜穂のもとに、10年後の自分から手紙が届くところから物語が始まるSFラブストーリー。別冊マーガレット(集英社)にてスタートしたのち、長期休載を経て月刊アクションへと発表の場を移し連載されている。キャストやスタッフなどの詳細は追って発表される予定。

なおKindleストアでは、本日より「orange スターターブック」と銘打った電子書籍を映画公開までの期間限定で無料配信。「スターターブック」には原作第1、2話と高野からのメッセージが収められる。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】