コミックナタリー

女装男子BL「宇田川町で待っててよ。」黒羽麻璃央×横田龍儀で映画化

3204

「宇田川町で待っててよ。」場面写真 (c)2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会

「宇田川町で待っててよ。」場面写真 (c)2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会

秀良子「宇田川町で待っててよ。」の実写映画化が決定した。7月25日より渋谷HUMAXシネマにて公開される。

「宇田川町で待っててよ。」はクラスで地味な存在の男子・百瀬が、同級生・八代の女装しているところを目撃してしまうところから始まるボーイズラブ。百瀬はミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンで菊丸英二役を演じた黒羽麻璃央、八代は第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞した横田龍儀が演じる。

また監督はこれが商業映画デビューとなる湯浅典子、脚本は「タクミくん」シリーズの金杉弘子。「宇田川町で待っててよ。」はドラマCDも発売されており、百瀬役を羽多野渉、八代役を小野友樹が演じている。7月25日発売の次号on BLUE vol.18(祥伝社)では、同作と秀良子の特集が組まれる予定だ。

コミックナタリーをフォロー