コミックナタリー

高橋葉介「夢幻紳士」モーニングに初登場

320

本日10月2日に発売されたモーニング、Dモーニング44号(講談社)には、高橋葉介が初登場。「夢幻魔実也」シリーズの最新作「夢幻紳士 妖鬼篇」が掲載されている。

「夢幻紳士 妖鬼篇」は16ページで収録。お見合いをした男が、魔実也にとある相談を持ちかけるところから物語が始まる。なお高橋は10月25日に東京・秋葉原の書泉ブックタワーにてトーク&サイン会を開催。10月中旬からは書泉ブックタワーと神保町・書泉グランデにて、高橋がセレクトした本を紹介するフェア「もしこの世界が10点しか本がない世界になったら・この本を残したい」も展開される。

10月9日に発売される次号モーニング45号では、「ベルとふたりで」「イヴ愛してる」の伊藤黒介が、ストーリーマンガ「While my guitar gently weeps」で登場する予定だ。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞