コミックナタリー

ベルセルクの三浦建太郎、24年ぶり新作発売

589

「ベルセルク」の三浦建太郎による24年ぶりの新作「ギガントマキア」の単行本が、明日7月29日に発売される。

「ギガントマキア」は大災厄によって変わり果てた世界で、神話の巨人を擁する帝国にただ1組の男女が挑むSFロマン。トレーラーが本日公開され、音楽を一ノ瀬雄太(快速東京 / SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER)、有島惟左(told)、鈴木歩積(told)から成る新ユニット「METALLI H」が手がけている。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞