コミックナタリー

高橋秀武「トクボウ」TVドラマ化、主人公の警視は伊原剛志

355

高橋秀武「トクボウ 朝倉草平」のTVドラマ化が決定した。ドラマ版のタイトルは「トクボウ 警察庁特殊防犯課」。

「トクボウ 朝倉草平」は、法では裁けない悪人に制裁を加える警察庁の特殊部署・トクボウ課の活躍を描く物語。スーパージャンプ(集英社)にて連載されていた。

主人公の警視・朝倉草平役を演じるのは伊原剛志。また朝倉の上司にあたる叶美由紀役を安達祐実、ヒラ巡査の辻恵一役を松下洸平がそれぞれ担当する。同作が連続TVドラマ初主演の伊原は「チャンスを頂けたので思いっきり弾けてやっていきたい」と意気込みをみせた。ドラマは4月3日より日本テレビ系にて、毎週木曜23時59分からオンエア。

伊原剛志コメント

○原作(台本)を読まれて、どのような感想を持たれましたか?
主人公のキャラクターが奇想天外で面白く、事件は今の時事ネタも取り込んだ面白いストーリーだと感じながら読ませて頂きました。

○今までにない役どころだと思いますが、朝倉草平をどのように演じてみたいと思われますか?現実にはありえない役をリアルにセクシーにコミカルに演じたいと思っています。

○朝倉草平というキャラクターは、ご自身と重なる部分はありますか?
「あ~、死にたい」という台詞は日常で自分でも吐いている事が…あるようです(笑)

○初の連ドラ主演ということですが、意気込みを聞かせてください
連ドラ主演というチャンスを頂けたので思いっきり弾けてやっていきたいですね。

○共演する安達祐実さんと松下洸平さんについて、どのような印象をお持ちですか?
二人とも初共演なんですが、安達さんにはいじめられ、松下君をいじめ、どんな化学反応が起こるのか楽しみです。

○これから撮影に入りますが、何か楽しみにしていることはありますか?
このドラマでは毎回、緊縛師の方にも指導頂きながら悪人を縛り上げていくと聞いてるので、未知なる緊縛の世界を体験出来るのを楽しみにしています(笑)

松下洸平コメント

○原作(台本)を読まれて、どのような感想を持たれましたか?
原作漫画の面白さとテンポを忠実に再現したセリフが多く、実際に掛け合いをするのがとても楽しみになりました。辻が朝倉さんに振り回され、あんな事もこんな事もさせられる。筋トレしなきゃ、とも思いました。

○辻恵一という役柄をどのように演じてみたいと思われますか?
とにかく真っ直ぐ演じていたいです。辻は警察官と言う仕事に誇りを感じていますし、とても純粋な辻を演じる事で自分自身への教訓も沢山見つかりそうな気がします。

○辻恵一というキャラクターは、ご自身と重なる部分はありますか?
「疑わない」性格は似ていると思います。僕も、まずやってみようの精神で何でも試してみる事が多いので。失敗や出会いから色々な事を学んで成長していく辻は、とても愛らしくて現代っ子には珍しい人だと思います。

○共演する伊原剛志さんと安達祐実さんについて、どのような印象をお持ちですか?
お二人ともまだお会いしてはいないのですが、伊原さんはとても男気のある大きな方だと思っています。三ヶ月で伝授して貰える様、全力でついて行きます。安達さんのお芝居は幼い頃から拝見していますし、まさか同じ作品に出させて頂くなんて。ご一緒するのが楽しみです。

○これから撮影に入りますが、何か楽しみにしていることはありますか?
やはり緊縛シーンです(笑)。僕も朝倉さんに縛られないよう、常に悪に目を凝らしていきます。とてもストレートで、直球勝負なドラマを目指して頑張ります。

安達祐実コメント

○原作(台本)を読まれて、どのような感想を持たれましたか?
とても面白く、スカッとするストーリーだと思いました。それぞれのキャラクターが素敵だと思います。

○叶美由紀という役柄をどのように演じてみたいと思われますか?
ドSで!!(笑)

○叶美由紀というキャラクターは、ご自身と重なる部分はありますか?
私にはSの要素はあまりありませんが(笑)、正義感は通じる部分があると思います。

○共演する伊原剛志さんと松下洸平さんについて、どのような印象をお持ちですか?
伊原さんはストイックな印象です。松下さんは優しそうな印象です。

○これから撮影に入りますが、何か楽しみにしていることはありますか?
どこまで楽しんで、真面目に、可笑しい作品を作れるのか、今からワクワクしています。

TVドラマ「トクボウ 警察庁特殊防犯課」

出演
朝倉草平:伊原剛志
辻恵一:松下洸平
叶美由紀:安達祐実

スタッフ
原作:高橋秀武「トクボウ 朝倉草平」(集英社ジャンプコミックス デラックス刊)
脚本:福田卓郎ほか
チーフプロデューサー:木谷俊樹
プロデューサー:福田浩之、清水真由美(メディアミックス・ジャパン)
演出:植田尚(メディアミックス・ジャパン)ほか
制作協力:メディアミックス・ジャパン
制作著作:読売テレビ

コミックナタリーをフォロー