コミックナタリー

松本大洋「ピンポン」を湯浅政明がアニメ化!ノイタミナ枠

5948

松本大洋「ピンポン」がTVアニメ化されることが決定した。4月よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送スタート。監督は「四畳半神話大系」「マインド・ゲーム」の湯浅政明が務める。

「ピンポン」は、幼なじみの星野裕(通称ペコ)と月本誠(通称スマイル)を中心とした卓球スポ根マンガ。上海からの留学生・孔文革(チャイナ)や強豪校・海王学園の風間竜一(ドラゴン)、ペコやスマイルと同じ道場出身の佐久間学(アクマ)といった個性的なキャラクターたちが、卓球に青春を捧げる。1996年から1997年まで、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載。2002年には実写映画化もされた。

公式サイトではアニメ「ピンポン」の第1弾CMを公開中。1月20日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ8号には、松本と湯浅監督の直筆メッセージが掲載される。なお松本の代表作「鉄コン筋クリート」を原作としたアニメ映画のBlu-rayが4月23日にリリースされることも決定。初回版にはスリーブケースや特製ブックレットが付いてくる。

■「ピンポン THE ANIMATION」CM

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞