菅野文がリチャード三世描く最新作、1話50P無料公開

 
mixiチェック

2013年11月1日 23:03 161

イメージ

菅野文「薔薇王の葬列」のカット。

イメージ イメージ

「オトメン(乙男)」で知られる菅野文の最新作「薔薇王の葬列」の第1話が、本日11月1日より秋田書店の公式サイトにて無料で公開されている。

「薔薇王の葬列」は、ウィリアム・シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案としたダークファンタジー。薔薇戦争の時代、両性具有の身体に生まれついたリチャードの数奇な運命を描く。

秋田書店の公式サイトでは、発売中の月刊プリンセス11号(秋田書店)に掲載された第1話をまるごと、12月5日まで公開中。続きとなる第2話は、11月6日発売の同誌12月号にて発表される予定だ。気になった人はこの機会に試し読みしてみては。

Twitterからのコメント

さらに読み込む

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!