AI、新曲「Not So Different」パフォーマンス映像&「ハピネス」アコースティックVer.公開

34

AIの新曲「Not So Different」のパフォーマンス映像と代表曲「ハピネス」のアコースティックバージョンを収めた動画がYouTubeで公開された。

AI「Not So Different」パフォーマンス映像より。

AI「Not So Different」パフォーマンス映像より。

大きなサイズで見る(全3件)

「Not So Different」はスヌープ・ドッグからビヨンセまで2000年代初頭のアメリカ・西海岸ヒップホップサウンドを牽引してきたプロデューサーのスコット・ストーチとの共同制作によって生まれた楽曲。またオランダ人のプロデューサー・アヴェドンも制作に参加している。公開された動画は、アメリカのサンフランシスコに本社を持つ株式会社セールスフォース・ドットコムとのコラボレーションによって作られたもの。セールスフォース・ドットコムが「Not So Different」の歌詞に込められた「世界中にはいろいろな人が、いろいろな言語で、いろいろなことを信じて生きている中、みんながスペシャルだが、実は大切なことは、みんなが同じHuman(人間)であるということ。これを認め合えれば、思いやりが芽生え、助け合い、争いも減少する」というメッセージやAIの価値観に共感したことで今回のコラボレーションが実現した。動画には2曲の映像のほか、AIが社会貢献に対する考えや楽曲に込めた思いについて語るインタビューも収められている。

この記事の画像・動画(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

AIのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AI の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。