音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

東京メトロCMでおなじみ高橋優がメジャーデビューCD発売

41

男性シンガーソングライター高橋優(タカハシユウ)がワーナーミュージックよりメジャーデビュー。7月21日に1stシングル「素晴らしき日常」をリリースする。

高橋優は現在放送中の新垣結衣が出演する東京メトロCMで、CMソング「福笑い」を歌っているアーティスト。同CMはこれまでRIP SLYME、銀杏BOYZ、ユニコーンといった大御所が楽曲を担当しており、今回の高橋はデビュー前の新人としては異例の抜擢となった。

彼のプロデュースを担当するのは「風とロック」の箭内道彦。彼は「プロデュースを引き受けたのは高橋が誰にも似てなかったから。アコギで歌う『こどものうた』に驚き、バンドで歌う『こどものうた』に確信した。彼はたぶん社会をどうこうしようなんて思っていない。今日思ったことを今日歌っているだけ。だから高橋の歌はどんどん古くなる。それでいい。初期衝動以外何もないんだ。必死」と、初めてプロデューサーを手がけようと思った理由を語っている。

1stシングル「素晴らしき日常」はサウンドプロデュースを浅田信一が担当し、ギターで古市コータロー(THE COLLECTORS)、ベースで高間有一(GRiP)、ドラムで吉田佳史(TRICERATOPS)、ピアノで平畑徹也(guckle)が参加。カップリングには「8月6日」が収められるほか、ボーナストラックとしてライブ音源「友へ~弾き語りライブ四谷天窓2010.4.23」が収録される。

シングルの表題曲「素晴らしき日常」はTBS系テレビ「あらびき団」の8・9月度エンディングテーマに決定。なお、東京メトロCMソング「福笑い」は現時点で発売は予定されていない。

音楽ナタリーをフォロー