音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

及川光博、新音楽番組でMC初挑戦!Dream Amiとタッグ組み「新しい及川を」

838

及川光博とAmi(Dream, E-girls)。

及川光博とAmi(Dream, E-girls)。

4月19日(火)深夜にTBS系にて新しい音楽番組「Good Time Music」がスタート。この番組のMCを及川光博とAmi(E-girls, Dream)が務めることが発表された。

「Good Time Music」には毎回数組のアーティストが登場し、そのアーティストの“音楽の歩み”をプレイリスト形式で紹介。またトークコーナーではゲストアーティストの楽曲に思い入れを持つ著名人のエピソードも披露される。初回の放送にはスキマスイッチPUFFYが出演する。

このほど東京・TBSにて番組の初回収録と会見が行われた。MCとしてタッグを組むお互いの印象を問われると、及川は「Amiちゃんは華やか。とても素直だし、自分では人見知りだと言うけれどコメントもしっかりしゃべれる」とAmiを絶賛する。一方のAmiは「及川さんは王子様のようなイメージが強かったんですけど、『がんばろうね』と気さくに声をかけてくださって、ミッチースマイル全開で素敵な方です!」とコメント。彼女の言葉を笑顔で聞いていた及川は「Amiちゃんのところの社長(EXILE HIRO)と僕、同い年ですから。ヘタなこと言えないなと思います」とつぶやいて笑いを誘った。

及川はこの番組でMCに初挑戦。このことについて聞かれると、彼は「ゲストの方とはミュージシャン同士の話ができればいいと思います。僕もそろそろお年頃なので(笑)、可能性が残されているならばいろんなことに挑戦していきたい。新しい及川の一面を表現できたらなと思います」と意気込んだ。また番組の内容にちなみ「自身の心に残る楽曲は?」という質問が飛ぶと、Amiは「NIKOさんの『NIGHT OF FIRE』。Dreamの追加オーディションでこの曲を歌って踊って、それをきっかけにグループに入らせていただいたので、転機になった曲です」と語る。及川は「僕は沢田研二さんの曲ですね。デカダンスで、ロックだけど美しくあろうとする、あの男性像に惹かれました。曲で言うと『勝手にしやがれ』かな」と答えた。

TBS系「Good Time Music」

2016年4月19日(火)24:10~24:55
<出演者>
MC:及川光博 / Ami(Dream, E-girls) / 笹川友里アナウンサー
ゲスト:スキマスイッチ / PUFFY

音楽ナタリーをフォロー