「ストールンプリンセス」吹替版に岡本信彦、多田野曜平、森久保祥太郎ら参加

7

840

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 276 547
  • 17 シェア

高塚大夢INI)主演の「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」日本語吹替版に岡本信彦多田野曜平森久保祥太郎NON STYLE石田明井上裕介別所哲也が参加していることがわかった。

上段左から岡本信彦、多田野曜平、森久保祥太郎。下段左からNON STYLE、別所哲也。

上段左から岡本信彦、多田野曜平、森久保祥太郎。下段左からNON STYLE、別所哲也。

大きなサイズで見る(全7件)

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」場面カット

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」場面カット[拡大]

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」場面カット

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」場面カット[拡大]

ウクライナのアニメーション映画「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」は、騎士に憧れる役者ルスランと王女ミラの身分違いの恋、そして悪の魔法使いチェルノモールに立ち向かう姿を描いたファンタジーラブストーリー。高塚がルスラン、高橋李依がミラに息を吹き込んだ。

「鬼滅の刃」「僕のヒーローアカデミア」などで知られる岡本が声を当てるのは、ルスランの親友であるレスター。臆病な性格だが、ルスランと冒険をともにすることで成長していくキャラクターだ。そしてチェルノモール役に多田野、ミラとの結婚を一方的に試みる騎士ファラフ役に森久保、ミラを襲う街の悪党である兜男役に石田、金歯男役に井上がキャスティングされた。ミラの父である国王を別所が演じている。岡本らのコメントは以下の通り。

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」ムビチケカードの特典イメージ。

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」ムビチケカードの特典イメージ。[拡大]

また本作のムビチケ前売り券が、7月14日に発売されることが明らかに。一部劇場を除く全国の上映劇場では特製A5クリアファイルが付くムビチケカード、ムビチケ公式サイトでは限定の画像やグッズ、先行動画を視聴できるプレミアムサイトへの招待を特典とするオンライン版が展開される。詳しくは映画公式サイトで確認を。

「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」は、9月22日より全国でロードショー。オレ・マラムシュが監督を務め、東欧のアニメーションスタジオ・Animagradが制作した。

※高塚大夢の高は、はしご高が正式表記

岡本信彦 コメント

この度「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」にて、レスター役を演じる岡本信彦です。
レスターは陽気でヘタレ要素がありながらも一生懸命頑張れる心の優しい面白い子です。物語の中で賑やかしポジションを担っているので気合を入れて臨みました。その分レスターの「人の良さ」みたいなものがフィルムに入っていたらいいなと思います。
そして映画全体の話をしますと、非常に丁寧に作り込まれておりましてそのクオリティの高さに驚きました。ストーリーもわかりやすく、老若男女問わず勇気を与えてくれるので多くの方々に見てもらえたら幸いです。

多田野曜平 コメント

9月22日公開の映画「ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン」で、魔法使いチェルノモールを吹き替えました多田野曜平です。
1日も早い世界の平和を願ってグッと力を込めて演じました。人と人とが助け合い、争わない世界、地球が素晴らしい星へと変わることを心より祈っております。是非皆さん劇場でご覧ください。

森久保祥太郎 コメント

ファラフを演じさせていただきました。
ウクライナと言えば今は戦争というワードが真っ先に浮かんでしまいますが、今作の様な素晴らしいアニメーション文化もあるんだというイメージも多くの方に届いたらなと思います! ウクライナのエンタメです!
粉川プロデューサーの想いとクラウドファウンディングで実現した公開。ぜひご覧ください!

石田明 コメント

今回、井上と声優に挑戦させていただきました。僕が声を入れていると監督から「もう少し知能指数を低くして」という指示がきました。僕は知能指数を下げました。すると「下げすぎです」と返ってきました。なので少し知能指数を上げた喋り方に変更すると「もう少し下げてください」とのこと。知能指数にこだわった役です。是非楽しんでください。ちなみに井上は歯が抜けていることに力をいれています。

井上裕介 コメント

子供の頃の夢であるアニメ声優。何度やっても、ドキドキワクワク。
そんな素敵な仕事と出会わせてくれたウクライナアニメに感謝。
歯が抜けているキャラクターなので、「サ行」の言い方をどうするかが、めちゃくちゃ難しかった!!
ただ周りの力を借りて、素敵な悪者になってますので、是非ご覧下さい。

別所哲也 コメント

映画はヒカリの絵の具で出来ています。
ウクライナから「希望のヒカリ」ともいえるこの作品が、日本で公開されます。
この作品のヒカリを感じて、世界が手を繋ぎ、自由と愛を分かち合えることを願ってます。
ラジオ番組を通じてこの作品と日本初公開に向けてご尽力されている方々の情熱に触れて、僕も参加させて頂きました。
ヒロイン・ミラは、まさにウクライナの「勇気のミライ」です。その、父親で、国王役を演じることが出来て光栄です。
娘を想い、国を想う存在と姿に共感しました。
また、ウクライナのアニメーションや、アートワークに参加できたことは、俳優としても素晴らしい経験と学びとなりました。感謝です!

この記事の画像・動画(全7件)

(c)2018, SSVG EAST FUND INVESTMENT LIMITED (c)2018, “ANIMAGRAD” LTD (c)2018, Ukrainian State Film Agency (c)『ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン』製作委員会

読者の反応

  • 7

ぷれこ🍈MINI🐹🐳🏰🩵 @26xF3bUohBGFCgk

「ストールンプリンセス」吹替版に岡本信彦、多田野曜平、森久保祥太郎ら参加(コメントあり) https://t.co/NMdvHzfYAP
🎥公開に向けて、熱いムーブが❤️‍🔥
その日が来るのを待ち侘びています🥹
#ストールンプリンセス
#ストプリ

コメントを読む(7件)

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ストールンプリンセス:キーウの王女とルスラン / 岡本信彦 / 多田野曜平 / 森久保祥太郎 / 石田明 / 井上裕介 / NON STYLE / 別所哲也 / 高塚大夢 / INI の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。