ジャネール・モネイ、「アンテベラム」出演の決め手は「黒人女性への敬意」と語る

125

アンテベラム」で主演を務めたジャネール・モネイのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

「アンテベラム」ポスタービジュアル

「アンテベラム」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

本作は、社会学者で人気作家の主人公ヴェロニカと、アメリカ南部のプランテーションで過酷な労働を強いられている奴隷エデンの姿を描く“パラドックス・スリラー”。モネイがヴェロニカとエデンを1人2役で演じた。

映像冒頭で「黒人女性への敬意こそが本作に出演する決め手だった」と語ったモネイ。カーシー・クレモンズとの共演を振り返るパートでは「お互いを頼りながら撮影を進めたわ。私たちは責任の重さをわかっていたから。先祖を演じる重みをね」と述べている。

ジェラルド・ブッシュクリストファー・レンツの監督作「アンテベラム」は11月5日より全国で順次ロードショー。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

ジャネール・モネイのほかの記事

リンク

(c)2020 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アンテベラム / ジャネール・モネイ / カーシー・クレモンズ / ジェラルド・ブッシュ / クリストファー・レンツ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。