素顔をさらすウィル・スミス、GQで幼少期のトラウマやドラッグ、公認不倫を語る

1

75

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 12 48
  • 15 シェア

ウィル・スミスが表紙を飾ったGQ JAPAN 2021年12月号が明日10月25日に発売される。

「GQ JAPAN 2021年12月号」表紙 Photographed by Renell Medrano (c)2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.

「GQ JAPAN 2021年12月号」表紙 Photographed by Renell Medrano (c)2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.

大きなサイズで見る

GQ JAPAN 2021年12月号

「GQ JAPAN 2021年12月号」
Amazon.co.jp

「WILL SMITH SPEAKS HIS TRUTH ウィル・スミスの本当」と題されたロングインタビューでは、スミスが幼少期のトラウマ、ドラッグ、公認不倫など胸の内を語る。53歳となった現在の目標は「映画を観た人たちが今、その場でハッピーになれる方法を見つけることのできるストーリーを提供すること」だそう。初の自伝の出版を控えるスミスは「今までずっと隠していた本当の自分を出したい」と素顔をさらけ出した。

本誌の特集はあらゆる日本製品を紹介する「メイド・イン・ジャパン」カタログ。ほかにも現在放送中のドラマ「群青領域」でNHKドラマ初主演を務めたシム・ウンギョン、11月12日に封切られる「恋する寄生虫」で共演した林遣都小松菜奈のインタビューも掲載されている。価格は880円。

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

素顔をさらすウィル・スミス、GQで幼少期のトラウマやドラッグ、公認不倫を語る
https://t.co/VGtPAiOesI

#ウィル・スミス https://t.co/2JurMqlpB3

コメントを読む(1件)

関連記事

ウィル・スミスのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ウィル・スミス / シム・ウンギョン / 林遣都 / 小松菜奈 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。