ISにすべてを奪われた男たちのゲリラ戦描く「モスル」11月に公開

モスル~あるSWAT部隊の戦い~」が11月19日に公開される。

「モスル~あるSWAT部隊の戦い~」ポスタービジュアル

「モスル~あるSWAT部隊の戦い~」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

「アベンジャーズ」シリーズのアンソニー・ルッソジョー・ルッソ兄弟がプロデューサーを務めた本作は、事実にもとづく戦争アクション。ISに家も家族も故郷も奪われた男たちが、命を懸けたゲリラ戦を仕掛けるさまが描かれている。

監督を務めたのは「ワールド・ウォーZ」の脚本を手がけたマシュー・マイケル・カーナハン。元警察官からなるSWAT部隊の父親的存在・ジャーセム少佐を「ハート・ロッカー」のスヘール・ダッバーシ、たくましく成長していく新米警察官カーワを「タイラー・レイク -命の奪還-」のアダム・ベッサが演じた。

「モスル~あるSWAT部隊の戦い~」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2020 Picnic Global LLC. All Rights Reserved.

関連記事

アンソニー・ルッソのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 モスル~あるSWAT部隊の戦い~ / アンソニー・ルッソ / ジョー・ルッソ / マシュー・マイケル・カーナハン / スヘール・ダッバーシ / アダム・ベッサ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。