K.J.アパとブリット・ロバートソンがラブストーリーで再共演「君といた108日」公開

41

「僕のワンダフル・ライフ」のK.J.アパブリット・ロバートソンが再共演を果たしたラブストーリー「I Still Believe」が、「君といた108日」の邦題で12月31日に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。

「君といた108日」ポスタービジュアル

「君といた108日」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

アパとロバートソンが運命的な恋に落ちた男女を演じた本作。音楽好きの青年ジェレミーは、大学で開催されたライブイベントでメリッサと出会い心を奪われる。ごく自然と恋愛に発展した2人だが、メリッサにはジェレミーに伝えていないある秘密があった。

監督は「アイ・キャン・オンリー・イマジン 明日へつなぐ歌」を手がけたアンドリュー・アーウィンとジョン・アーウィンのアーウィン兄弟。ジェレミー役のアパは音楽シーンのすべてを吹替なしで挑んだ。

なお本作は、クリスチャンシンガーソングライターであるジェレミー・キャンプの半生を映画化したもの。原題「I Still Believe」は、ゴールドディスクを獲得したキャンプのアルバム「Stay」に収録された楽曲名である。

K.J.アパのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 君といた108日 / K.J.アパ / ブリット・ロバートソン / アーウィン兄弟 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。