最初は逆の配役だった、コリン・ファースとスタンリー・トゥッチが共演作語る映像公開

1

63

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 11 37
  • 15 シェア

スーパーノヴァ」より、キャストのコリン・ファーススタンリー・トゥッチのインタビューを収めた特別映像がYouTubeで公開された。

「スーパーノヴァ」ポスタービジュアル

「スーパーノヴァ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全13件)

20年来のパートナーであるピアニスト・サムと作家タスカーが向き合う“人生の最終章”を描いた本作。タスカーが若年性認知症を患ったことをきっかけに、愛のためにそれぞれが覚悟を決めるさまが映し出される。不器用だが胸の奥に熱い愛情を持つサムをファース、人を惹き付ける才能と魅力にあふれたタスカーをトゥッチが演じた。

映像には監督のハリー・マックイーンが「長い付き合いのある俳優同士に演じてもらいたいと事前にチームで話していた」と言い、「本作は親密な関係を描き出す。映画を超えた、スタンリーとコリンの友情に本作のすばらしさがある。2人は大の親友なんだ」とキャスティングについて語る様子を収録。また、当初はファースとトゥッチの配役が逆だったという裏話も明かされた。互いの役がしっくりこなかったため、試しに交換してみようと提案したファースは「スタンリーのタスカーを聞いたとき、彼以上には演じられないと思った」と当時を振り返っている。

「スーパーノヴァ」は現在公開中。

この記事の画像・動画(全13件)

(c)2020 British Broadcasting Corporation, The British Film Institute, Supernova Film Ltd.

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

最初は逆の配役だった、コリン・ファースとスタンリー・トゥッチが共演作語る映像公開
https://t.co/mT4D5B7Ouz

#コリン・ファース #スタンリー・トゥッチ #スーパーノヴァ https://t.co/ynCG1nqnkq

コメントを読む(1件)

関連記事

コリン・ファースのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スーパーノヴァ / コリン・ファース / スタンリー・トゥッチ / ハリー・マックイーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。