「七つの大罪」中村悠一と神尾晋一郎演じる“最強の敵”ダリア&ダブズ登場シーン公開

2

27

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 8 18
  • 1 シェア

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダリア(左)とダブズ(右)。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダリア(左)とダブズ(右)。

大きなサイズで見る(全27件)

鈴木央のマンガをもとにした「七つの大罪」は、七人の罪人たちにより結成された騎士団“七つの大罪”の活躍を描く作品。映画では、テレビアニメから続く“最終章のその先”の物語が、鈴木による完全新作オリジナルストーリーとしてつづられる。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダリア。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダリア。[拡大]

このたび中村悠一が声を当てる2代目妖精王ダリアと、神尾晋一郎が声を当てる巨人の名工ダブズの登場シーンが解禁に。「ようこそ、我らが新天地へ。破壊者メリオダス」「そして招かれざる客人ども」というセリフとともに、メリオダスやゼルドリスが挑む“最強の敵”として圧倒的な存在感を見せる。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダブズ。

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」より、ダブズ。[拡大]

鈴木は「まったく聞き慣れない新キャラクターを急に出すよりは、原作で描けなかった、かつ絶対に強いであろうというダリア、ダブズを出しました」と明かす。またテレビアニメ版のシリーズ構成を担当し、本作の脚本を手がけた池田臨太郎は「ダリアは妖精族なのにムキムキでなおかつ筋骨隆々、ダブズは巨人族の中では小柄で細身、寡黙な名工というキャラクター。先生は、あえて容姿やキャラにひねりを加えているんだろうなと感じたので、2人の対比がより引き立つように、セリフなどで少しキャラを強くしました」と語っている。

浜名孝行が監督した「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」は全国で公開中。

この記事の画像・動画(全27件)

(c) 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

読者の反応

  • 2

理人𖠚ᐝ⚯̫➳♡゛ @SkyLimo__1chi27

「七つの大罪」中村悠一と神尾晋一郎演じる“最強の敵”ダリア&ダブズ登場シーン公開 #SmartNews https://t.co/sPmq4nkTqY

コメントを読む(2件)

関連記事

中村悠一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち / 中村悠一 / 神尾晋一郎 / 鈴木央 / 浜名孝行 / 梶裕貴 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。