佐々木蔵之介主演ドラマ「IP」に堀内敬子、吉村界人、中川知香、高畑淳子、杉本哲太

124

佐々木蔵之介の主演ドラマ「IP~サイバー捜査班」に堀内敬子吉村界人、中川知香、高畑淳子杉本哲太が出演する。

上段左から堀内敬子、高畑淳子、杉本哲太。下段左から吉村界人、中川知香。

上段左から堀内敬子、高畑淳子、杉本哲太。下段左から吉村界人、中川知香。

大きなサイズで見る(全3件)

左から間宮祥太朗、佐々木蔵之介、福原遥。

左から間宮祥太朗、佐々木蔵之介、福原遥。[拡大]

京都府警本部が新たに設立した“サイバー総合事犯係”の活躍を描く本作。主任の安洛一誠(やすみやいっせい)をはじめとするチームが、ネット分析やプロファイリングなど最先端の機器とスキルを生かし、身近に迫るネット犯罪に立ち向かう。

このたび、堀内がおしゃべり好きな映像解析担当の川瀬七波(かわせななみ)、吉村が“コミュ障”気味のサイバーパトロール担当・岡林琢也(おかばやしたくや)、中川が安洛の隠れファンである鑑識課員・畑野陽葵(はたのひまり)を演じることが明らかに。また高畑が安洛の過去を知る解剖医・夏海理香(なつみりか)、杉本がプロファイリング担当であり、“お掃除係”を陰で支える係長・平塚栄太郎(ひらつかえいたろう)役でキャスティングされた。

安洛役の佐々木は「本当に素晴らしいメンバーが集結してくださいました!」と述べ、メンバーが集まるサイバー総合事犯係の部屋がカフェのようなセットであることに触れ、「“サイバー捜査”と聞くとお堅いイメージにとらえられがちですが、総事係のセットが象徴するようにこのチームに流れるのはとても温かく、心地よい雰囲気。取り上げるテーマとのギャップが、さらに面白味を増しているなと思っています」と語った。

「科捜研の女」の戸田山雅司らが脚本を手がけ、「科捜研の女」の兼崎涼介、「ハニーレモンソーダ」の神徳幸治らが監督を務めた「IP~サイバー捜査班」は7月1日よりテレビ朝日系24局で毎週木曜20時から放送。初回は2時間スペシャルとなる。

※兼崎涼介の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

木曜ミステリー「IP~サイバー捜査班」

テレビ朝日系24局 2021年7月1日(木)スタート 毎週木曜 20:00~20:54

佐々木蔵之介 コメント

堀内敬子、吉村界人、中川知香、高畑淳子、杉本哲太と共演した感想


本当に素晴らしいメンバーが集結してくださいました! 堀内敬子さんは芝居に“華”がある女優さん。何より、現場を明るく朗らかにしてくださるありがたい存在です。吉村界人くんはボソボソしゃべってツッコミがいのある、気になるキャラクターを絶妙なさじ加減で演じてくれています。
中川知香さん演じる鑑識の畑野陽葵は、僕がふんする安洛のことを思ってくれている…という設定なんですけど、安洛自身はそれをまったくわかっていなくて、本当に申し訳ない気持ちです。こんなスラーっとして美しい中川さんが好意を寄せてくれているのに…! 演じながら「ホンマなにしてんねん、安洛!」って思っています(笑)。
高畑淳子さんは、演劇人として尊敬してやまない大先輩! あれだけゴージャスで、かつ“トホホ”なお芝居ができる女優さんは日本になかなかいないと思っています! 僕は高畑さんのお芝居が本当に大好きです。そして、杉本哲太さんは僕たち“サイバー総合事犯係”の中でいちばんエライのに、ひたすら面倒見がよくてお世話をしてくれる“愛されキャラ”を演じてくださり、それがものすごく素敵です。
そんなメンバーが集まる総事係の部屋も、とても斬新です。いわゆる刑事部屋とはまったく違う、まるで居心地のよいカフェのような佇まいになっているんですよ。“サイバー捜査”と聞くとお堅いイメージにとらえられがちですが、総事係のセットが象徴するようにこのチームに流れるのはとても温かく、心地よい雰囲気。取り上げるテーマとのギャップが、さらに面白味を増しているなと思っています。

この記事の画像(全3件)

関連記事

佐々木蔵之介のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 佐々木蔵之介 / 堀内敬子 / 吉村界人 / 高畑淳子 / 杉本哲太 / 兼崎涼介 / 神徳幸治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。