猫映画も上映、青梅市約50年ぶりの映画館・シネマネコの本オープン日が決定

493

東京・青梅市に位置する映画館シネマネコの本オープン日が6月4日に決定したことが、同館の公式Twitterアカウントで発表された。

シネマネコの外観。

シネマネコの外観。

大きなサイズで見る(全5件)

シネマネコの内観。

シネマネコの内観。[拡大]

シネマネコのスクリーン。

シネマネコのスクリーン。[拡大]

シネマネコは、かつて映画の街として栄えた青梅市に約50年ぶりに誕生する映画館。昭和初期に建設された木造の旧都立繊維試験場がリノベーションされた施設で、劇場の椅子は2018年に閉館した新潟・十日町シネマパラダイスから譲り受けた。当初は5月2日のオープンを予定していたが、緊急事態宣言が東京に発令されたことを受けて延期となっていた。

6月4日から17日までは猫が活躍する映画「猫の恩返し」「猫が教えてくれたこと」「ねことじいちゃん」「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」が上映され、6月18日から7月1日までは「ローマの休日」「フランシス・ハ」などがスクリーンにかけられる。上映3日前から公式サイトと劇場の受付にて事前予約が可能だ。

この記事の画像(全5件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 猫の恩返し / 猫が教えてくれたこと / ねことじいちゃん / ボブという名の猫 幸せのハイタッチ / ローマの休日 / フランシス・ハ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。