宏洋が「パパ助けてー」と天を仰ぐ「グレーゾーン」予告解禁、新キャストも

68

グレーゾーン」の予告編がYouTubeで解禁。あわせて新キャストが発表された。

「グレーゾーン」ポスタービジュアル

「グレーゾーン」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全33件)

「グレーゾーン」

「グレーゾーン」[拡大]

宗教法人「幸福の科学」総裁・大川隆法の長男でありながら、同教団と決別した宏洋が監督・脚本・プロデュース・主演を担当した本作。関東に君臨する極道・黒崎家の当主、黒崎弦信の暗殺を巡って巻き起こる“最悪な家族の最狂の愛”を描くサスペンスアクションだ。容疑者は、黒崎家の後継者争いをしていた弦信の3人の子供たち。黒崎家で使用人として働く灰原龍は、刑事の依頼で3人の情報収集を始める。

「グレーゾーン」より、コバショー(左)とドラゴン細井(右)の出演シーン。

「グレーゾーン」より、コバショー(左)とドラゴン細井(右)の出演シーン。[拡大]

「グレーゾーン」より、メンタルドクターSidowの出演シーン。

「グレーゾーン」より、メンタルドクターSidowの出演シーン。[拡大]

「グレーゾーン」より、えらいてんちょう(左)とまっすう(右)の出演シーン。

「グレーゾーン」より、えらいてんちょう(左)とまっすう(右)の出演シーン。[拡大]

「グレーゾーン」より、謳歌(左)とTOMOKINの出演シーン。

「グレーゾーン」より、謳歌(左)とTOMOKINの出演シーン。[拡大]

宏洋が龍を演じたほか、黒崎家の長女・一葉に西原愛夏、次女・美鈴に青山ひかる、長男の慎司に黒条奏斗が扮した。このたび、YouTuberとしても活動する宏洋の第1回監督作品に、ドラゴン細井、コバショーこと小林尚、メンタルドクターSidow、えらいてんちょう、まっすうこと升澤裕介、TOMOKINといったYouTuberたちが出演することが明らかに。さらに世界的に活躍するオプティカルイリュージョニストの謳歌が本人役で登場する。

「グレーゾーン」

「グレーゾーン」[拡大]

「グレーゾーン」

「グレーゾーン」[拡大]

予告は中村ゆうじ演じる弦信が何者かに暗殺される場面から幕開け。ヤクザの抗争に巻き込まれ拷問を受ける龍が「パパ助けてー」と天を仰ぐ様子も。龍と3人の子供たち、そして黒崎家の宿敵である白川家を巻き込み、事件の背後にあった家族の深い闇が明らかになっていく。白川光流役の仁科克基、中村、主題歌「灰色の空」の作曲・歌唱を担ったYouTuberのウタエルから新たに到着したコメントは下記の通り。

「グレーゾーン」は、6月4日より東京・シネマハウス大塚で公開。6月12日には愛知・シネマスコーレ、大阪・シアターセブンでも封切られる。

仁科克基 コメント

宏洋さんが演じる灰原龍が絶対的な正義なので、徹底的に「悪」をイメージして演じさせてもらいました。
作品を観てくださったお客様が、ただ単に悪いというイメージだけでなく、嫌らしさやズル賢さが出ているなと感じていただけたら成功ですし、嬉しい限りです。
どんな作品でも心掛けていることではあるのですが、1番最初に画面に出てくる時のインパクトを特に大切にしています。
こいつ何者だ!?と、そのタイミングで観客の皆さまに思わせることはとても重要だと思っています。
今回も衣装合わせの段階から監督と役作りなどの面で色々と相談しながら、白川光流を創り上げていけたことは良い思い出です。

中村ゆうじ コメント

まず、自分の中の暴力の原点を思い起こしてみた。私は6人兄弟の末っ子で、長兄とは16歳もの隔たりがあった。幼き頃、実家は靴屋を営んでおり、店番をしていた姉を、通行人の若者がからかった。兄二人が、その若者を袋叩きにしている様をみせつけられ、あぁ、家族はこうやって守るものなんだと、暴力はこうやって使うものなんだと感じ入った。そして、北九州小倉という土地柄、自分の身は自分で守るというところだっただけに、私も暴力をふるう機会は多くなった。そして、高校生になった時分に、ある出来事があり、将来は極道になろうと決心もした。そのある出来事は、ここには記することは出来ない。
その時の初心を想い出しながら、今回のこの役を演じてみました。
作品中の自分の子供に接するにあたっては、ひたすら厳しく、獅子、我が子を千尋の谷に突き落とす心構えでやりました。

ウタエル コメント

今回、映画「グレーゾーン」の主題歌「灰色の空」の作曲を担当させていただきました。
宏洋さんから頂いた歌詞を元に、その歌詞と映画の世界観を意識して作曲致しました。
歌詞と映画の世界観を一度自分の中に取り込み、宏洋さんの歌詞をどのような音楽とメロディで表現するのが一番ふさわしいかを考え、出来たのがこの曲です。
初の映画の楽曲制作をさせて頂き大変光栄でした。ありがとうございました。

この記事の画像・動画(全33件)

関連記事

リンク

(c)2020 宏洋企画室

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 グレーゾーン / 宏洋 / 西原愛夏 / 青山ひかる / 中村ゆうじ / 仁科克基 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。