「子連れ狼 わくわく大図鑑」発売、“図解 乳母車のひみつ”や坂本浩一の解説も

419

若山富三郎の主演作「子連れ狼」シリーズを解説する書籍「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」が、明日12月25日10時から映画パンフは宇宙だ STORESで販売される。

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」表紙

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」表紙

大きなサイズで見る(全5件)

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」中面

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」中面[拡大]

小池一夫が原作、小島剛夕が画を担当した時代劇マンガを勝プロダクション制作で実写化した「子連れ狼」シリーズ。裏柳生一族の陰謀により要職を奪われ、一家を惨殺された拝一刀(おがみいっとう)とその子・大五郎が、刺客請け負いの旅に出るさまが描かれる。

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」中面

「東宝版 子連れ狼 わくわく大図鑑」中面[拡大]

1972年から1974年にかけて公開されたが、劇場公開時にパンフレットの販売がなかった本シリーズ。ファンの熱い声を受けて制作された本書には「子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる」から「子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎」までの全6作品の解説やキャラクター紹介が掲載されている。さらに、映画監督の坂本浩一や日本映画研究家のトム・メスによる作品解説、「子連れ狼」ファンである小出祐介(Base Ball Bear)の寄稿、“図解 乳母車のひみつ”や“二河白道すごろく”といったコンテンツも展開。全24ページのフルカラーで価格は税込1000円となっている。

この記事の画像(全5件)

若山富三郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる / 子連れ狼 三途の川の乳母車 / 子連れ狼 死に風に向う乳母車 / 子連れ狼 親の心子の心 / 子連れ狼 冥府魔道 / 子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎 / 若山富三郎 / 小池一夫 / 小島剛夕 / 坂本浩一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。