博奕打ち 不死身の勝負

バクチウチフジミノショウブ

上映時間:89分 / 製作:1967年(日本) / 配給:東映京都

解説 基本ラインは賭博を通じての戦いだが、毎回趣向を変える任侠シリーズ。東映のプログラム・ピクチャーで鶴田浩二が見事な任侠男っぷりを見せ付けてくれる。今回は昭和初期の九州の筑豊炭田を舞台に、鶴田はバクチ名人の常太郎に扮し男の意地を懸けて対決。“爆弾常“の異名を取る常太郎の登場場面から、グッとドラマの中へと引き込まれていく。

情報提供:ぴあ