東京フィルメックスのオンライン上映作品が決定、ツァイ・ミンリャン新作も

58

第21回東京フィルメックスのオンライン上映が11月21日から30日にかけて特設サイトで行われる。

「日子」

「日子」

大きなサイズで見る(全12件)

「死ぬ間際」

「死ぬ間際」[拡大]

11月7日に閉幕した第21回東京フィルメックス。会期後に一部の上映作品が有料配信されるとアナウンスされていたが、このたび詳細が明らかになった。

「海が青くなるまで泳ぐ」

「海が青くなるまで泳ぐ」[拡大]

今年の最優秀作品賞に輝いたアゼルバイジャン、メキシコ、アメリカの合作「死ぬ間際」をはじめ、ツァイ・ミンリャンの新作「日子」、ジャ・ジャンクーの新作「海が青くなるまで泳ぐ」、エリア・スレイマンの「消えゆくものたちの年代記」「D.I.」など12作品が配信される。

「D.I.」

「D.I.」[拡大]

視聴料金は1作品につき1500円。視聴方法や諸注意は東京フィルメックスの公式サイトを確認しよう。

第21回東京フィルメックス オンライン上映

2020年11月21日(土)0:00 ~ 30日(月)23:59
料金:1作品1500円均一
<上映作品>
「風が吹けば」
「死ぬ間際」
「迂闊(うかつ)な犯罪」
「イエローキャット」
「アスワン」
「無聲(むせい)」
デニス・ホー:ビカミング・ザ・ソング」
「日子」
「海が青くなるまで泳ぐ」
「平静」
「消えゆくものたちの年代記」
「D.I.」

この記事の画像(全12件)

関連記事

エリア・スレイマンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 D.I. / エリア・スレイマン / デニス・ホー / ツァイ・ミンリャン / リー・カンション / ジャ・ジャンクー / ソン・ファン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。