フランスの裁判サスペンス「私は確信する」2月公開、実際に起きた未解決事件描く

67

フランス映画「私は確信する」が、2021年2月12日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

「私は確信する」

「私は確信する」

大きなサイズで見る(全6件)

「私は確信する」

「私は確信する」[拡大]

本作はフランスで実際に起こった未解決事件・ヴィギエ事件をもとにした裁判サスペンス。2000年2月、スザンヌ・ヴィギエが3人の子供たちを残して忽然と姿を消した。数々の証言や疑惑により容疑者として裁判にかけられたのは、スザンヌの夫である大学教授ジャック。彼の無実を信じるシングルマザーのノラは、敏腕弁護士デュポン=モレッティに弁護を懇願し、自身もアシスタントとなって調査を始める。しかし刑事、ベビーシッター、スザンヌの愛人らの証言は食い違い、新たな真実と疑惑が浮かび上がっていく。

「私は確信する」

「私は確信する」[拡大]

ノラを演じたのは「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」のマリナ・フォイス。実在の弁護士デュポン=モレッティに、「息子のまなざし」のオリヴィエ・グルメが扮した。そのほか、ローラン・リュカフィリップ・ウシャンインディア・ヘアーも出演。アントワーヌ・ランボーが監督を務めた。

この記事の画像(全6件)

関連記事

関連商品

(c)Delante Productions - Photo Severine BRIGEOT

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 私は確信する / マリナ・フォイス / オリヴィエ・グルメ / ローラン・リュカ / フィリップ・ウシャン / インディア・ヘアー / アントワーヌ・ランボー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。