「82年生まれ、キム・ジヨン」に峰なゆか、瀧波ユカリ、マキヒロチが4コマ描き下ろし

143

82年生まれ、キム・ジヨン」に寄せ、峰なゆからが描き下ろした4コママンガが到着した。

峰なゆかの描き下ろしマンガ。

峰なゆかの描き下ろしマンガ。

大きなサイズで見る(全26件)

瀧波ユカリの描き下ろしマンガ。

瀧波ユカリの描き下ろしマンガ。[拡大]

「82年生まれ、キム・ジヨン」は、韓国で130万部を記録した同名小説の映画化作品。韓国で1982年生まれの女性にもっとも多いとされる“ジヨン”という名の主人公の半生を通じて、今を生きる女性の生きづらさや、ふとした瞬間に感じる違和感や痛みがリアルに描かれる。チョン・ユミがジヨン、コン・ユが夫デヒョンを演じ、キム・ドヨンが監督を務めた。

マキヒロチの描き下ろしマンガ。

マキヒロチの描き下ろしマンガ。[拡大]

このたび「アラサーちゃん」で知られる峰のほか、「臨死!! 江古田ちゃん」の瀧波ユカリ、「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のマキヒロチが本作を鑑賞し、「私とあなたとキム・ジヨン」というテーマで自身の経験に重ね合わせながら、言いたいことを込めてオリジナルの4コママンガを描き下ろした。峰はジヨンの夫に対するツッコミで女性たちの心の声を代弁。瀧波は誰かの“母”、“妻”とカテゴライズされてしまう女性たちの苦しさや閉塞感を表現し、マキは共感の声が多い劇中シーンのジヨンに寄り添うさまを描いた。

「82年生まれ、キム・ジヨン」は10月9日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全26件)

関連記事

峰なゆかのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 82年生まれ、キム・ジヨン / 峰なゆか / 瀧波ユカリ / マキヒロチ / キム・ドヨン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。