チョン・ユミ演じる主人公に異変「82年生まれ、キム・ジヨン」本編シーンを公開

59

82年生まれ、キム・ジヨン」より本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「82年生まれ、キム・ジヨン」より、チョン・ユミ演じるジヨン。

「82年生まれ、キム・ジヨン」より、チョン・ユミ演じるジヨン。

大きなサイズで見る(全22件)

韓国で130万部を記録し、日本でもベストセラーとなった同名小説にもとづく本作。韓国で1982年生まれの女性にもっとも多いとされる“ジヨン”という名の主人公の学生時代、受験、就職、結婚、育児といった半生を通して、女性の人生に当たり前のようにひそむ困難や差別を描く。自身も2人の子を持つ母であるキム・ドヨンが本作で長編監督デビューを果たした。

「82年生まれ、キム・ジヨン」

「82年生まれ、キム・ジヨン」[拡大]

このたびチョン・ユミ演じるジヨンに異変が起きるシーンが解禁に。コン・ユ扮する夫デヒョンと娘を連れて彼の実家に帰省したジヨンは、義母への気遣いで心も体も休まる暇なく、1人黙々と台所仕事をこなしていた。しかし次の瞬間、ジヨンは「奥さん、うちのジヨンを実家に帰してください。私も娘に会いたい。義姉の料理まで用意させてジヨンが気の毒です」と自身の母親そのものの口調で話し始め、一同を驚かせる。

「82年生まれ、キム・ジヨン」

「82年生まれ、キム・ジヨン」[拡大]

従順で大人しそうな表情から一変、突如としてジヨンは実の母である“別人”に成り代わる。迫真の演技を見せたチョン・ユミは、第56回大鐘賞映画祭で主演女優賞に輝いた。

「82年生まれ、キム・ジヨン」は10月9日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全22件)

関連記事

チョン・ユミのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 82年生まれ、キム・ジヨン / チョン・ユミ / コン・ユ / キム・ドヨン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。