SHIBUYA TSUTAYAがリニューアル、約6000タイトルのVHS導入

3161

東京・SHIBUYA TSUTAYAが4階、5階の映像レンタルフロアを本日9月17日にリニューアル。「日本最大級の映画ミュージアム」をテーマに、約20万本の作品を取りそろえる。

「渋谷フィルムコレクション」コーナー

「渋谷フィルムコレクション」コーナー

大きなサイズで見る(全5件)

「渋谷フィルムコレクション」コーナー

「渋谷フィルムコレクション」コーナー[拡大]

レンタル大手TSUTAYAの旗艦店として日本最大級の在庫を誇るSHIBUYA TSUTAYA。今回のリニューアルではフロアのレイアウトを一新し、洋画、邦画、アニメの3ジャンルの在庫を大幅に拡充した。5階には映画マニア・コレクターの要望に応え、DVD化されていない映像作品を含む約6000タイトルのビデオテープを「渋谷フィルムコレクション」として導入。最大7泊、税込1001円でビデオデッキの貸し出しサービスも行う。

酒村ゆっけ

酒村ゆっけ[拡大]

そのほか独自の視点で映画を紹介するコーナーも新たに展開。近隣の映画館とコラボし、劇場での鑑賞前後に観てほしい作品を集めた「劇場に行く前に。劇場に行った後に。」、家飲みYouTuber・酒村ゆっけが作品をセレクトする「酒と映画しか勝たん酒村ゆっけ」、Webメディア・minneとものづくりと編集部が「ものづくり」の切り口で映画を選ぶコーナーが用意された。酒村が映画と酒について語るコラボ動画も9月18日20時半よりYouTubeチャンネル「世界一のゆっけ」で配信予定だ。

さらにリニューアルを記念したキャンペーンも実施。9月17日から20日までの4日間、映像作品のみ準新作・旧作を税込110円でレンタルできる。

この記事の画像(全5件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。