斎藤工がビヨンド・コロナの映画制作語る、“新たなる挑戦”のイベントも決定

483

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)によるオンライントークセッションが8月6日に行われ、SSFF & ASIA代表の別所哲也、映画祭アンバサダーの LiLiCo、ゲストの斎藤工が出席した。

斎藤工

斎藤工

大きなサイズで見る(全5件)

上段左から時計回りに別所哲也、斎藤工、LiLiCo。

上段左から時計回りに別所哲也、斎藤工、LiLiCo。[拡大]

“映画業界が挑戦するビヨンド・コロナを徹底トーク”というテーマが設けられたこの日のイベント。冒頭で斎藤は、この日の“重大発表”として「実は、結婚します!」とジョークを飛ばし、参加者たちの笑いを誘う。そして、齊藤工名義で監督やプロデュースをしたリモート映画プロジェクト「TOKYO TELEWORK FILM」について、俳優陣の自宅Wi-Fi環境の違いから奇跡的なタイミングで画面が固まったという裏話を披露し、「スムーズにやりとりすることだけがすべてではないと感じた」と振り返った。

上段左から時計回りに別所哲也、斎藤工、LiLiCo。

上段左から時計回りに別所哲也、斎藤工、LiLiCo。[拡大]

また、斎藤が立ち上げに参加したプロジェクト“mini theater park”に関して、「コロナ禍で営業ができないミニシアターを支援するため、ソーシャルディスタンスのために間引いた空席をオンラインで埋められないかというアイデアのもとスタートしました。劇場がない場所でもオンラインで最新作を楽しむことができます!」と紹介。最後に「映画の様式が変化している最中、オンラインを駆使しながら新しいフェーズに向かっていく。この転換期に皆さんと一緒に前を向いていけたら!」とビヨンド・コロナの展望を語った。

さらに斎藤は、9月24日20時より「2020年、斎藤工。仲間たちとの新たなる挑戦」と題したオンライン生イベントを実施することも発表。詳細は後日オフィシャルサイトで告知される。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

斎藤工のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 斎藤工 / 別所哲也 / LiLiCo / 齊藤工 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。