「ブックスマート」ビジュアルは大島依提亜が担当、主演2人は同居生活で役作り

243

オリヴィア・ワイルドが長編監督デビューを果たした「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」の、日本版ビジュアルが到着。主演を務めたケイトリン・デヴァービーニー・フェルドスタインのインタビュー映像もYouTubeで公開された。

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」日本版ビジュアル

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」日本版ビジュアル

大きなサイズで見る(全16件)

本作は、勉強ばかりだった高校生活を後悔している女子高生のエイミーとモリーが、一夜限りの卒業パーティに乗り込むバディコメディ。ドラマ「アンビリーバブル たった1つの真実」のデヴァーがエイミー、俳優ジョナ・ヒルの妹であり「レディ・バード」などで知られるフェルドスタインがモリーを演じた。

このたび到着した日本版ビジュアルは、「サスペリア」「ミッドサマー」「デッド・ドント・ダイ」で知られるグラフィックデザイナー大島依提亜が担当したもの。エイミーとモリーの姿に、「最高な私たちを、まだ誰も知らない」というコピーが添えられた。

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」[拡大]

そして同時に公開された映像では、エイミーとモリーが「こんな美人許せない」「あんたこそ許せない」とお互いを褒めちぎる本編のワンシーンや、撮影の合間に肩を組むデヴァーとフェルドスタインの姿が収められた。インタビューでは、2人が撮影のためにルームシェアをして仲を深めたことを告白。フェルドスタインは「振り返ると、あなたを知れたことが一番大きい」「最高のパートナーね」と明かしている。

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」は、8月21日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

オリヴィア・ワイルドのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.