テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

テルマエロマエ

2012年4月28日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東宝

(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

解説 250万部を突破したヤマザキマリの同名コミックが、ついに映画化。古代ローマ帝国の設計技師が、現代日本の銭湯にタイムスリップするという物語。気になるローマ人役は、顔の“彫りの深さ“では随一!?の阿部寛。ヒロインは上戸彩が務める。監督は『のだめカンタービレ』の武内英樹、脚本は『クローズZERO』の武藤将吾という漫画原作と相性のいい布陣。

ストーリー 古代ローマ帝国でお風呂専門の設計技師を務めているシリウスは、ある浴場のデザインで悩んでいた。そんな彼がひょんなことから、現代日本の銭湯にタイムスリップ。そこには“平たい顔族“の人々がいた。やがてシリウスは漫画家志望の真実と出逢うが……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:武内英樹
原作:ヤマザキマリ

キャスト

ルシウス:阿部寛
山越真実:上戸彩
ケイオニウス:北村一輝
館野:竹内力
アントニヌス:宍戸開
山越修造:笹野高史
ハドリアヌス:市村正親
山越由美:キムラ緑子
マルクス:勝矢
岸本:外波山文明

名倉:飯沼慧
最上:岩手太郎
大西:木下貴夫
銭湯にいる中年:神戸浩
平井道子:内田春菊
伊丹登:松尾諭
宇治野:森下能幸
ショールーム部長:蛭子能収

テルマエ・ロマエの画像