使命を背負った男が東京ドームで神の福音伝える「夜明けを信じて。」特報

217

大川隆法が製作総指揮・原作を担当した「夜明けを信じて。」の公開日が10月16日に決定。あわせて特報がYouTubeで公開された。

「夜明けを信じて。」ティザービジュアル

「夜明けを信じて。」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、大手商社マンとして働きながらも、自分の思想を世の中に問うという使命を生涯を懸けて果たそうとする一条悟の物語。田中宏明が一条に扮し、千眼美子長谷川奈央がダブルヒロインを演じる。芦川よしみ石橋保もキャストに名を連ねた。監督は「世界から希望が消えたなら。」の赤羽博

特報には、東京ドームを埋め尽くす人々や、千眼扮する立花美穂がその光景をリポートする様子、一条が載る新聞記事を手にする友人たちの姿などが捉えられている。そして「1991年7月15日 東京ドーム」というテロップが映し出され、「今こそ全世界の人々に、神の福音を述べ伝えよう」というセリフとともに一条がマイクの前に立つ姿が収められた。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

リンク

(c)2020 IRH Press