タロン・エジャトン主演「ロケットマン」WOWOWで放送、エルトン・ジョンの半生描く

92

タロン・エジャトンが主演を務めた「ロケットマン」が、WOWOWシネマで明日5月30日に放送される。

「ロケットマン」

「ロケットマン」

大きなサイズで見る

主題歌「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」が第92回アカデミー賞で歌曲賞に輝いた本作は、エルトン・ジョンの半生を描くミュージカルドラマ。彼が、同性愛者であることや成功者ゆえの孤独、周囲から愛されていないことに苦悩するさまが映し出される。

エルトン役でエジャトンが出演。主題歌をエルトンと共作したバーニー・トーピンにジェイミー・ベルが扮した。ブライス・ダラス・ハワードリチャード・マッデンジェマ・ジョーンズスティーヴン・マッキントッシュも共演で名を連ねる。エルトンは製作総指揮も担当し、デクスター・フレッチャーが監督を務めた。

なお本作がWOWOWで放送されるのは初。6月以降にもオンエアを予定しているので、公式サイトで確認しよう。

ロケットマン

WOWOWシネマ 2020年5月30日(土)20:00~22:15
WOWOWプライム 2020年5月31日(日)13:00~15:15 ※吹替版
ほか

関連する特集・インタビュー

関連記事

タロン・エジャトンのほかの記事

リンク