「もったいないキッチン」オンラインで先行公開、アイデア投稿すると30%オフに

66

ドキュメンタリー「もったいないキッチン」のオンライン先行公開が決定。5月25日0時から31日24時まで、1週間限定で配信される。

「もったいないキッチン」

「もったいないキッチン」

大きなサイズで見る(全14件)

「もったいないキッチン」 (c)Macky Kawana

「もったいないキッチン」 (c)Macky Kawana[拡大]

本作は、「0円キッチン」で知られるフードアクティビストのダーヴィド・グロスが、“もったいない精神”発祥の地・日本を旅する4週間を追ったもの。グロスと旅のパートナー・ニキが、まだ食べられるのに捨てられる食材を救出し、日本のシェフや生産者の力を借りておいしい料理に変身させていく。日本語吹替版には斎藤工が参加した。

「もったいないキッチン」

「もったいないキッチン」[拡大]

新型コロナウイルス流行の影響により人々が自宅で料理する機会が増えている今、廃棄食材を料理に変身させる本作のアイデアを広めるため、先行公開が決定。期間中はVimeoにて、1800円でレンタルが可能となる。また、余りがちな食材の活用術や無駄をなくすための工夫など、“食や生活のもったいないアイデア”をSNSに投稿すると、鑑賞料金が30%オフの1260円に。「#もったいないキッチン」を付けてInstagram、Twitter、Facebookに投稿することで、割引を受けられる。詳細は公式サイトで確認を。

「もったいないキッチン」は8月より東京・シネスイッチ銀座、UPLINK吉祥寺ほか全国で順次ロードショー。なお今回の先行配信による収益は、Vimeo手数料10%を除いたうちの50%がシネスイッチ銀座とUPLINK吉祥寺に分配される。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

ダーヴィド・グロスのほかの記事

リンク

関連商品

(c)UNITED PEOPLE