声優の藤原啓治、がんにより55歳で死去

6414

声優の藤原啓治が、がんのため4月12日に死去した。55歳だった。

藤原啓治

藤原啓治

大きなサイズで見る(全1件)

これは藤原が代表取締役も務める事務所AIR AGENCYが発表したもの。同社は「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます。尚 通夜及び告別式につきましては親族のみにて執り行われました。誠に勝手ながらご香典ご供花の儀はご辞退申し上げます」とコメントしている。

アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役や、「アベンジャーズ」シリーズなどでのロバート・ダウニー・Jr.の吹替で知られる藤原。2016年8月から病気療養のため休養し、2017年6月に復帰していた。

なお藤原は、公開延期となっている新作「ドクター・ドリトル」の日本語吹替版でもダウニー・Jr.演じる主人公に声を当てている。

リンク

関連記事