同じ女子に恋した男女の友情描く「ハーフ・オブ・イット」Netflixで配信

1010

Netflix映画「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」が、明日5月1日より配信される。

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)

大きなサイズで見る(全7件)

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)[拡大]

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)[拡大]

本作の主人公は、成績優秀だが内気なエリー。ある日彼女は、優しいが奥手な男子ポールに頼まれて、彼のラブレターを代筆することに。しかしポールが恋するアスターに自身も惹かれているエリーは、彼との友情を育みながらも複雑な思いを抱いていく。

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(写真提供:Netflix)[拡大]

エリー役でリア・ルイス、ポール役でダニエル・ディーマー、アスター役でアレクシス・ルミールが出演。「素顔の私を見つめて…」のアリス・ウーが監督を務めた。予告編はYouTubeで公開中。

この記事の画像・動画(全7件)

リンク

関連商品