「ハケンの品格」大前春子の歴史を振り返る特別編、4月15日と22日に放送

218

篠原涼子が主演を務めるドラマ「ハケンの品格」の特別編が、4月15日と22日に日本テレビ系で放送される。

「ハケンの品格」

「ハケンの品格」

大きなサイズで見る(全2件)

これは、新型コロナウイルスの影響で放送開始が延期になった2020年版「ハケンの品格」の枠でオンエアされるもの。「春子の物語 ハケンの品格2007特別編」と題されたこの番組では、篠原演じる“スーパーハケン”大前春子の歴史を振り返りながら、小泉孝太郎扮する里中賢介、大泉洋演じる東海林武との三角関係や丁々発止のやり取りを紹介する。

2020年版「ハケンの品格」ポスタービジュアル

2020年版「ハケンの品格」ポスタービジュアル[拡大]

なお、2020年版「ハケンの品格」の新たな放送開始日は、決定次第告知される。篠原、小泉、大泉が続投するほか、勝地涼、杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、中村海人(Travis Japan / ジャニーズJr.)、上地雄輔、塚地武雅(ドランクドラゴン)、伊東四朗が出演。中園ミホらが脚本を手がけ、佐藤東弥と丸谷俊平が演出を担当する。

春子の物語 ハケンの品格2007特別編 第一夜

日本テレビ系 2020年4月15日(水)22:00~23:00

春子の物語 ハケンの品格2007特別編 第二夜

日本テレビ系 2020年4月22日(水)22:00~23:00

この記事の画像(全2件)

関連記事

篠原涼子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)日本テレビ