「東京卍リベンジャーズ」実写化!2020年秋公開、関東最凶組織に挑むヘタレ男子描く

355

和久井健によるマンガ「東京卍リベンジャーズ」の実写映画化が明らかに。2020年秋に全国で公開される。

原作冒頭シーンとのコラボカット。(c)和久井健/講談社

原作冒頭シーンとのコラボカット。(c)和久井健/講談社

大きなサイズで見る(全3件)

週刊少年マガジンにて連載中で、累計発行部数が300万部を超えている「東京卍リベンジャーズ」。ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタとその弟ナオトが、関東最凶の組織“東京卍曾”に殺されたことを知ったヘタレ男子・花垣武道(ハナガキタケミチ)の姿が描かれている。事件を知った翌日、駅のホームで背中を押され線路へ転落し、死を覚悟した瞬間にヤンキーだった10年前にタイムスリップしたタケミチ。彼は未来を変えるために東京卍曾に挑む。

和久井は「キャストの皆さんのお名前を聞いた瞬間に、スクリーン上のタケミチ達のイメージがすぐに浮かんで震えました!! ぜひ公開を楽しみにしていてください!!」とコメント。また原作冒頭シーンとのコラボカットも到着した。キャストについては続報を待とう。

和久井健 コメント

キャストの皆さんのお名前を聞いた瞬間に、
スクリーン上のタケミチ達のイメージがすぐに浮かんで震えました!!
ぜひ公開を楽しみにしていてください!!

岡田翔太(プロデューサー)コメント

ずっと、「誰もがアツくなれるカッコいい映画を作りたい!」と思いながらマガジンを読んでいて、
東京リベンジャーズの連載が始まった瞬間「これしかない!!」と大興奮したのを今だに覚えています。
このニュースを見て「えー! 誰があのキャラやるの!?」と気になっている皆様、もうほんの少しだけお待ちください。
本当にカッコいい最強のキャスト・スタッフ陣で絶賛製作中です! ぜひ予想をしながら、次の発表をお待ち下さいませ。

この記事の画像(全3件)

関連記事

和久井健のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「東京リベンジャーズ」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 東京リベンジャーズ / 和久井健 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。