スティーヴン・キングの息子が原作・製作総指揮「ロック&キー」Netflixで配信

112

Netflixオリジナルシリーズ「ロック&キー」が、2月7日より配信される。

「ロック&キー」キーアート

「ロック&キー」キーアート

大きなサイズで見る(全4件)

「ロック&キー」

「ロック&キー」

「ロック&キー」

「ロック&キー」

本作はスティーヴン・キングの息子ジョー・ヒルによるグラフィックノベルをもとにしたダークファンタジー。父親を惨殺された3人兄弟が、いくつもの“魔法の鍵”が隠された屋敷“キーハウス”を巡って、ミステリアスな冒険に巻き込まれていく姿を描く。ヒル自ら製作総指揮を担当した。3人兄弟の兄タイラーをテレビドラマ「フォーリング スカイズ」のコナー・ジェサップ、姉キンジーを映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」のエミリア・ジョーンズ、末っ子ボードを「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のジャクソン・ロバート・スコットが演じている。

YouTubeでは予告編が公開中。謎めいた声に導かれ魔法の鍵を見つけ出した子供たちが、幻想的で危険な世界へと誘い込まれていくさまが映し出される。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

リンク

関連商品