映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

動く油絵のアニメーション「ゴッホ~最期の手紙~」1月に再上映

295

「ゴッホ~最期の手紙~」

「ゴッホ~最期の手紙~」

アニメーション映画「ゴッホ~最期の手紙~」が、1月3日から9日にかけて東京・WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)で特別上映される。

全編が動く油絵で構成され、アヌシー国際アニメーション映画祭2017の長編部門で観客賞を獲得した本作。青年アルマンが画家フィンセント・ファン・ゴッホの死の謎に迫る様子が描かれる。ドロタ・コビエラヒュー・ウェルチマンが監督を務めた。

今回上映されるのは、山田孝之イッセー尾形が参加した日本語吹替版。明日12月26日23時59分より劇場公式サイトでチケット予約が開始される。料金は1300円均一で、東京・上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」の半券を提示すると1000円に割引される。また上映期間中には、イラストレーターの塩川いづみによる「ゴッホ展」グッズも劇場で販売する。詳細は劇場の公式サイトで確認しよう。

※記事初出時、劇場名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします

(c)Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.

映画ナタリーをフォロー