ハ・ジョンウ主演、地下要塞でのサバイバル描くミリタリーアクション「PMC」公開

310

「テロ,ライブ」の主演ハ・ジョンウと監督キム・ビョンウが再びタッグを組んだ「PMC:ザ・バンカー」の日本公開が決定。2020年2月28日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開される。

「PMC:ザ・バンカー」

「PMC:ザ・バンカー」

大きなサイズで見る(全3件)

「PMC:ザ・バンカー」

「PMC:ザ・バンカー」[拡大]

本作は、韓国と北朝鮮の軍事境界線“DMZ”の地下30mに広がる巨大な要塞を舞台としたミリタリーアクション。閉ざされた地下要塞(バンカー)で遂行される極秘ミッションが度重なる想定外の出来事に見舞われ、世界レベルの“戦争”へと発展していくさまが描かれる。

「PMC:ザ・バンカー」

「PMC:ザ・バンカー」[拡大]

12名の部下を率いてDMZの地下バンカーに潜り込んだ凄腕の傭兵エイハブに扮したのはハ・ジョンウ。本来は敵同士であるがエイハブに協力する北朝鮮のエリート医師ユンを「パラサイト 半地下の家族」のイ・ソンギュンが演じた。地下バンカーでの熾烈なバトルは、POV方式やドローンの視点を取り入れたカメラワークで臨場感を際立たせている。

この記事の画像(全3件)

関連記事

キム・ビョンウのほかの記事

関連商品

(c)2018 CJ ENM CORPORATION, PERFECT STORM FILM ALL RIGHTS RESERVED