映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「T-34」パンターとの超接近戦捉えた本編シーン解禁、主砲を180度旋回

68

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」

10月25日に封切られる「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」より、T-34とパンター戦車の一騎打ちを捉えた本編映像がYouTubeで公開された。

本作は第2次世界大戦下、ナチスの軍事演習のため捕虜たちで戦車隊を組織するよう命じられたソ連兵イヴシュキンを主人公とするアクションエンタテインメント。死が待ち受ける中、イヴシュキンはソ連軍が誇る最強の戦車T-34を使って収容所からの脱出を計画する。本国ロシアでは800万人を動員し、興行収入40億円超えのヒットを記録した。

映像には、イヴシュキンたちが操るT-34が外壁を破壊した先でドイツ軍のパンター戦車と相まみえるシーンが収録されている。狭い住宅街という逃げ場のない状況で、両戦車が目と鼻の先にいる敵をいち早く倒すため主砲を大急ぎで180度旋回させる緊迫したシーンだ。撮影では本物のT-34が使用されており、俳優自ら戦車を操縦した。

「アルティメットウェポン」のアレクセイ・シドロフが監督を務めた「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」は、東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

(c)Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

映画ナタリーをフォロー