T-34 レジェンド・オブ・ウォー

T-34 レジェンド・オブ・ウォー

ティ-サーティーフォーレジェンドオブウォー
T-34

2019年10月25日(金)公開 / 上映時間:113分 / 製作:2018年(ロシア) / 配給:ツイン

(C)Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

解説 ロシアで800万人を動員し、興行収入40億円超えの大ヒットを記録した戦車アクション。本物のT-34を使用し、役者自ら戦車を操縦するなど、リアリティにこだわり、4人のソ連兵捕虜がナチスの軍勢に立ち向かう姿を描く。『太陽に灼かれて』の巨匠ニキータ・ミハルコフが製作を務め、VFXを『バーフバリ 王の凱旋』のチームが手がける。

ストーリー 第2次大戦下、ナチスの捕虜となった新米士官のイヴシュキン。収容所での戦車戦演習のため、彼はT-34の操縦を命じられるが、弾を装備することは許されず、ナチス相手に逃げ惑うことしかできない。イヴシュキンは仲間と共謀し、決死の脱出計画を実行する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全17件)