T-34 レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版)

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版)

ティサーティーフォーレジェンドオブウォーサイキョウディレクタズカットバン
T-34

2020年7月31日(金)公開 / 上映時間:191分 / 製作:2020年(ロシア) / 配給:ツイン

(C) Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2020

解説 第2次世界大戦における独ソ戦を、ソ連側から描いた戦車アクション。登場人物の確執や秘められた関係など、新しいシーンが大幅に追加され、3時間11分の長尺となっている。これまでに日本で公開されたインターナショナル版、完全版よりもさらに複雑になった物語を楽しめる。主演はアレクサンドル・ペトロフ。監督と脚本はアレクセイ・シドロフ。

ストーリー 第2次世界大戦中、ソ連の士官イヴシュキンは、激しい戦闘の中でナチス・ドイツ軍に敗れ捕虜となる。ナチスの戦車演習のため、ソ連の戦車T-34を操縦することを命じられる捕虜となったソ連兵たち。イヴシュキンらは、その戦車を使った脱出作戦を計画する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アレクセイ・シドロフ

キャスト

ニコライ・イヴシュキン:アレクサンドル・ペトロフ
アーニャ:イリーナ・スタルシェンバウム
イェーガー大佐:ヴィンツェンツ・キーファー
ステパン・ヴァシリョノク:ヴィクトル・ドブロヌラヴォフ
ヴォルチョク:アントン・ボグダノフ
ユーリイ・ポリソフ

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版)の画像